山口市医師会からのお知らせ

日曜・休日在宅当番医更新!(12月,1月)New!!
 
山口市糖尿病地域医療連携について
 
学術講演名義申請書(様式)
 
嘱託産業医の紹介

急病で困った時は?

日曜・休日在宅当番医
休日・夜間急病診療所(TEL 083-925-2266)
〔内科・外科〕毎日 午後7時〜10時
〔歯科〕日曜・祝日・年末年始・8月14日〜16日 午前9時〜午後1時
山口地域夜間こども急病センター(TEL 083-921-8025)
〔小児科〕毎日 午後7時〜10時
小児救急医療電話相談(TEL #8000 または083-921-2755)
毎日午後7時〜翌朝8時
※医療機関を受診した方がよいか迷った時にご相談ください。
救急相談電話(消防本部)(TEL 083-932-6119)
こころの救急電話相談(TEL 0836-58-4455)
※24時間いつでも精神科受診など早急な対応に関するご相談をご家族やご本人からお受けします。

こどもの救急 健康の森 日本医師会救急蘇生法
医薬品情報 山口県医師会やまぐちのお医者さんnavi 災害時の診療可能機関情報

■ トピックス!!

【今月の写真】 「鯉と紅葉」(撮影:尼崎 辰彦)

写真説明:

 一昨年の11月下旬に、長門市の大寧寺(たいねいじ)で撮った写真です。ご存知の方も多いと思いますが、大寧寺は湯本温泉の近くにあり、1410年に開山された曹洞宗の寺院です。正式な名称は、瑞雲萬歳山大寧護国禅寺だそうです。1551年の大寧寺の乱では、この寺に逃れた大内義隆が家臣の陶晴賢の軍勢に取り囲まれ、義隆の自害により大内氏は滅亡しました。その際に寺は焼失しましたが、その後、毛利氏の庇護を受けて再建されたそうです。今では紅葉の名所となり、観光バスで多くの観光客が訪れます。

(文:尼崎 辰彦)